さいたま市見沼区 おおくにのリフォーム 自然素材を活かした安心な住まいづくりをご提案いたします

 HOME > 現場説明ブログTOP

2010年7月アーカイブ

室内をまっさらにして、耐震補強を行い、水廻りなどの腐蝕した土台は全て取替えました。

 

IMG_7394_R.jpg

 

昔ながらの布基礎のため、湿気が上がってきます(ノД`)

 

防水シートを床に敷き、調湿効果の高い珪藻土の床下材を敷き詰めました(o^―^o)

 

IMG_7403_R.jpg

IMG_7410_R.jpg IMG_7409_R.jpg

 

換気口を全て閉じて、床下を密閉した状態にすると、珪藻土の調湿機能で快適湿度を保ってくれます!これで床下の構造材や床下地も常に乾いた状態になり、より長持ちする家になるんですよ(@^▽^@)

 

 

さいたま市大宮区に中古住宅を購入されたS様夫妻+にゃんこちゃん。

耐震補強も兼ねて、室内はほぼ骨組み状態(スケルトン状態)にして、フルリフォームします。

 

仕上がりのイメージは、シンプルモダンテイスト。

IMG_7328_R.jpg

 

外観は純和風な感じの建物ですが・・・

IMG_7287_R.jpg  IMG_7264_R.jpg

 

IMG_7263_R.jpg  IMG_7376_R.jpg

たしかに室内も年季入りが入って着ますね。

(C) Ohkunikensestu.com