さいたま市見沼区 おおくにの家づくり 自然素材を活かした安心な住まいづくりをご提案いたします

 HOME > 現場説明ブログTOP

2009忘年会

| コメント(0) | トラックバック(0)

こんばんは。おおくにもみです。

 

本日は大國建設のメンバーと姉妹会社の春秋園、そして大工の稲葉さん、塩田さんと、合同忘年会を行いました(o^―^o)

 

IMG_6660_R.jpg

 

常務の挨拶でカンパ~イ!

 

関連会社の「春家秋亭」で美味しいお食事をいただきながら、楽しく過ごしました。

 

ノンアルコールビールで、常務の顔が赤くなっていて、想像酔っ払いになってました(;^ω^)

 

 

春秋園のFさんとおおくにのたけ部の昔のエピソードを沢山聞いて、もみは腹をかかえて笑っていましたヶラヶラ(  ´∀`  )ヶラヶラ

IMG_6665_R.jpg

 

 

 

来年もまた、このメンバーでがんばっていきます。

 

皆様、良いお年をお迎えくださいませ。

 

 

大國建設の企業建築事業部が設計監理を手がけたS株式会社様の屋上緑化、埼玉新聞に掲載されました。

 

Img101010.jpg

 

Img101011.jpg

 

「環境に配慮した設計を目指す大國建設の提案に、積極的に応じて実現」と掲載されています。

 

大國建設は企業建築・住宅建築を問わず、「ひとに環境にやさしい建築」をモットーに日々努力しております。

 

 

次回はこちらの屋上緑化についてUPしたいと思います!

 

 

 

 

取引先であるS株式会社様のフェアの見学へ参りました。

主に電材を取り扱っている企業様のため、家電メーカーなどのブースが勢ぞろいΣ(゚∀゚ノ)ノ

 

まず入り口には乙女(??)の心をワシヅカミにした、このぴちょんくん仕様の車。

 

san019.jpg     san020.jpg

世界でたった3台しかありません!!シャフトノブもぴちょんくんです(*゚∀゚*)

ぴちょんくんのエコ旅中。ぴちょんくん誕生から10周年ということで、ダイキン工業さんがエコな暮らしの提案をぴちょんくんと共に展開中です。

 

san021.jpg

 

サンコンさんもまずぴちょんくんに釘付けになり、写真撮影してました。

 

san022.jpg

 

会場の中へ入ると、各メーカーさんが熱く自社商品をアピールヾ(・∀・o)ー!!

サンコンさんも真剣に聞き入ってました・・・

 

san023.jpg

 

が、やはり有名人のサンコンさん、説明が終わると「写真撮らせてくださ~い」とお願いされてました。今は携帯で写真が撮れるから便利ですね(o´・∀・`o)

 

 

 

san014.jpg

 

サンコンさん、おおくにの自然素材ショールーム施工中にご登場=з

「木が良いですね~。ケイソウド、良いですね~」とご満悦です(@^▽^@)

 

san015.jpg  

san016.jpg

「建物が生き返りますね。リフォームはすばらしい!!」

たしかに、今回おおくにショールームとして改装した場所は築年数が経過しています。

壊せばゴミですが、改装することでこんなに快適になることをぜひ皆さんにも見に来てほしいです。

san017.jpg  

san018.jpg

たけ部長 サンコンさん じょーむ しゃちょー みっつー君 そして撮影もみです。

 

本日はサンコンさん交えておおくにメンバーと春家秋亭でお食事しました(o^―^o)

サンコンさんの故郷ギニアのお話を沢山聞きました。

 

ギニアの建物についても沢山お話を聞きましたが、日本が建設した建物は絶賛でした!

さすが、地震多発国の設計はすばらしいと。しかしある国の(何処とは言えませんが・・)建物は竣工3年後に見に行くとボロボロになっているとか・・・。

 

ギニアには医療施設が足りないとお話を伺いました。サンコンさんの夢は、ギニアのボッファ(サンコンさんの生まれ育った場所)に総合医療施設を造りたいとのことでした。

おおくにも、そのお手伝いが出来ると良いな~と、夢を語り合ったお食事会でした。

 

 

 

おおくにの企業建築事業部が設計監理を行っている

S株式会社様物流センター新築工事のご紹介です。

 

 

Img101001.jpg    Img101002.jpg

 

もうすぐ完成です!

 

本日は、屋上緑化のご紹介です。

 

延べ面積10000㎡のこちらの建物に、約800㎡の緑地を造ります。

 

屋上緑化を取り入れることにより空調の効きが良くなり、省エネ対策になります。

植物は二酸化炭素を吸収してくれるため地球温暖化対策になります。

 

Img101003.jpg   Img101004.jpg

2階部分に事務所から眺められる植栽を。

 

Img101005.jpg   Img101006.jpg

 

Img101007.jpg   Img101008.jpg

そして、屋上に芝生を施工しました!!

 

 

大國建設の企業建築事業部が設計監理を行っているS株式会社様の倉庫新築工事現場にサンコンさんが見学に行きました。

 

san012.jpg   san013.jpg

 

延べ面積10800㎡、S株式会社様の配送倉庫となります。

 

S株式会社様はエコを積極的に取り入れた企業様です。

こちらの倉庫には約600㎡の屋上緑化を取り入れます!

 

 

今、さいたま東エリアの国際興業バスにサンコンさんが載ってます(o´・∀・`o)

 

san011.jpg

 

このバスを見かけたら、コチラをクリックしてください!

http://www.ohkuni-kensetsu.com

 

メルマガはじめました。

http://www.mag2.com/m/0000291564.html

 

 

おおくにが取引させていただいているエコロジー推進企業 S㈱様 にサンコンさんと見学に行ったとき、ちょうど新人研修中でした。

サンコンさんは突然スピーチを頼まれたのですが快く受けてくれました(o^―^o)

 

san010.jpg

 

新入社員さん達に激励の言葉と、地球に人にやさしいことを社会人として実行しましょう!とスピーチされました。社員さん達もとても真剣に聞かれていました。

 

san008.jpg

 

san009.jpg

 

スピーチの後、休憩時間になったのですが、新入社員さん達が役員さんを差し置いてサンコンさんを取り囲んでいたのには、もみも苦笑い・・・でした(゚∀゚ ;)タラー

 

サンコンさんの自然素材リフォーム現場リポート

san004.jpg

おおくにの家づくり現場にサンコンさんがやってきました!

ちょうど珪藻土塗りの左官工事中でした。

おおくにの自然素材リフォームで塗り壁を採用しているのは

優れた調湿・保温・消臭効果があるからです。

サンコンさんが

「あー変な臭い(接着剤など、建築現場の臭いのこと)がしないね。良いですねーこれは土ですか?」

とご質問。

珪藻土は太古の植物性プランクトンが、海底や湖底に堆積して化石化した天然の鉱物です。説明をすると

「自然の産物ですね。良いですね。見た目も良いですねー」と絶賛(^o^)/

 san006.jpg

お施主様やご近所の方がサンコンさんに興味津々・・

サンコンさんがお施主様達に声をかけると、大盛り上がりでした。

  san002.jpgのサムネール画像

サンコンさんも手板と鏝(こて)を持ってちょっと塗ってみました。

「職人さんすごいね~上手だね~。塗るのは難しいよぉ」とサンコンさん。

 

  san003.jpgのサムネール画像

見学後、おおくにメンバーと記念写真を撮りました。

 

 

san001.jpg

イッコン、ニコン、サンコン!のフレーズ、30代以降の方は良く覚えていらっしゃるのではないでしょうか?

そう、オスマンサンコンさんです。「笑っていいとも」や「元気が出るテレビ」などにも出演されて、タレント活動もされていますが、実はすごい経歴の方です。

 

ではちょっとサンコンさんの経歴をご紹介します。

 

「1949年ギニア共和国ボッファ生まれ。1969年にコナクリ大学から、ソルボンヌ大学へ国費留学。

1972年ギニア共和国外務省に入省し、同年、日本に大使館を開くために初来日。駐日ギニア大使館に1979年まで勤務。1980年にワシントンDC駐米ギニア大使館勤務。

その後、ギニアを日本の皆さんにもっと知ってもらいたいという思いで、1984年に外務省を休職し、再来日。タレントとしてテレビ・映画などに多数出演し、全国各地で講演活動を行う。現在は、タレント活動のほか、ギニア日本交流協会顧問としてボランティア活動を行っている。また、ホームヘルパー2級資格を取得し、お年寄りとの交流にも力を入れている。」(オスマンサンコンさんのHPより転記)

 

サンコンさんは現在、ボランティア活動に力を入れられています。

 

大國建設の地元、さいたま市見沼区にある小学校で「大地の恵み」と題して、環境問題についての講演をされたり、老人福祉施設に定期的に通われて、お年寄りとの対話をされたりと、意欲的に活動されています。

 

そんな中、私ども大國建設も福祉施設とご縁があり、サンコンさんとも個人的に交流を持ってまいりました。

 

大國建設の目指す「ひとに環境にやさしい、健康住宅づくり」というお話をさせていただいたときにとても共感していただき、大國のやっている仕事を見たい!大國で住まいを造られる方に会ってみたい!と話が盛り上がり、こちらのブログ

「サンコンの現場見学リポート」が始まりました!

 

こちらのブログでは、サンコンさんの現場見学レポートをはじめ、サンコンさんとお話した環境問題のこと、福祉ボランティア活動のこと、そしてサンコンさんのふるさとギニアについてのお話etc...をUPしていきます!

 

 

(C) Ohkunikensestu.com